いざ愛され始めると、無理モード発動【それを相手から見た編】

同じ時代に生きてくださっている、
大好きなあなたへ。
ふたださとみです。





好きな人といい感じになろうものなら、


(なろうものなら笑。この言い回しが既に悲劇の序章…)



「やばい。愛されているかも」


って、思っちゃう。

うれしいのに。

楽しいのに。

私も、大好きなのに。

私も、大好きだから。



胸がかゆい。

もぞもぞする。

自分の一部が、「やだやだやだ」と叫んでる。


…というような自分の状態が、相手から見たらどんな感じか、


の「一例」
を書いてみたいと思います。


なぜ書けるかと言うと。

私のパートナーがその状態だったこともあるから。

ほら、野良猫は野良猫好きだから…。


あくまで一例。



【まずは、自分の状態のポエム・おさらい↓】

わたしと相手の関係、

きっと今が一番ギリギリいい状態だから、

このままそっと、

プリザーブドフラワーのように。

時を止めて。


前には進まずに。


知ってる。

私知ってる。


私にもっと近づかれたら、


きっと、いい香りはしないこと。


黒いこと。


汚いこと。


嫌われたくない。


その線の「きわきわ」まで誰かがやってきたから、

アラームが鳴っている。


まずい、退散だ。


【上記の状態を、相手から見たらどんな感じか(一例)↓↓】

(相手の心の中)

あれ、なんだか、
この子と、歯車が噛み合わないなあ。


すきま風が吹くなあ。


ピッタリ抱き合っているはずなのに、
そのあいだに一枚、板があるみたい。


もどかしい。


こっちが投げたボールが拾われずに、


そこらじゅうに転がってる感。

こちらのことは好きっぽいのに、


いつも横目でうかがってくる感。

どうにも「受け取ってくれない感」。


寂しいなあ。

【しつもん氏からのツッコミ】 しつもん氏ってだれ

しつもん氏

この、「受け取ってくれない」というところまで
言語化する人の方が少ないんじゃないか?

しつもん氏

つまりだ。
相手は、
「ああ、この人、受け取ってくれないなあ、
どうしたら受け取ってくれるかなあ」と
もしかしたら無意識に思いながら
=なんだかざわざわしながらも、
頑張ってくれるってこと…?

しつもん氏

それでもあなたは受け取ってくれない。
あなたからしてみれば、
「受け取りたくても」
「受け取れない」んだけど。

もしかしたら、
その時、
相手が感じるのは、
ざわざわ。
もやもや。
消化不良感。
それ、いくらあなたのこと好きでも、
ずっと続けられる…かな?



書いてて胸が痛い。



そして再び、【自分の心の中のポエム・おさらい↓↓】

愛、こわい。

愛、こわい。

お相手の方、私が好きとか、

どうしちゃったんだろう。

大丈夫かな?

気は確か?

というか気をしっかり持って?ね?

よく見て?

私の愛しくにいポイント、よく見てね。

あ、いや、見ないで。

見たら去っていくんだよね。

でもいつかバレるね。

こわ。


次のデートは2ヶ月後ぐらいでいいや

って言うかちょっと痩せよ。

LINE、しばらく返したくない。

返したいけど、返したくない。


よし、聞いてみよう。

「私のこと好きって、なんで?たまたま近くにいたから?」


「あなたも、寂しかったから?」


感想、一言しかない。

「…そんなことを言っている場合か」。

相手、寂しがっているかもなのに、

そんなことを言っている場合か、自分、

ってなる?

私は、なった。

超なった。


でも、そこ、自分を責めるとこじゃないかもね。


だって、自分としては、

怖すぎて領域侵犯。
相手の決めることを決めてしまう。

怖すぎて疑いをかける
相手の気持ちに疑いをかける。

怖すぎてコントロールする
自分1人で色々決めてしまう。


怖いんだもん。

私の心は、
「そんなことを言っている場合」なんだ。


心は無視できない。

それでいいんだ。

そこからだ。


しつもん氏

どうして、
私は、
私の心は、
「そんなことを言っている場合」なんだろう?
何が、なぜ、怖いのだろう?

なぜ怖いのかを検討するミーティング(カウンセリング)メニューはこちらから。

ふたださとみでした。

しつもん氏

あなたは、どうしたい?



LINEにて「幸せのおみくじ」プレゼントやってます。
「今の状況にジャストな言葉がきた!」とご
好評いただいています^_^

友だち追加



この記事への「いいね」「知らんがな」「続きに期待」などのボタンをご用意しています↓
ぜひぽちっと!!

↑ボタン用フォームが開きます。
自ら「いいね」ボタンを作るなんてどうなってるんだ、と思った方もぜひ、ぽちっ。
「知らんがな」ボタンなどもあります。
もちろん無記名でもポチッと可能ですヽ(´∀`)ノ